記事詳細

青梅殺人、複数犯か現金見つからず

 東京都青梅市の民家で住人の無職、小川和男さん(67)が頭を殴られて殺害された事件で、事件前後には防犯カメラで複数の不審車両が確認されるなどしており、警視庁青梅署捜査本部は複数犯の可能性もあるとみて捜査している。

 小川さんは周囲に「多額の現金を保管している」などと話していたが、これまでのところ住宅内からは現金や財布が見つかっておらず、捜査本部は奪われた可能性があるとみて調べている。