記事詳細

日本郵政グループに情報漏洩、総務次官が辞職 かんぽ不正販売問題

 高市早苗総務相は20日、かんぽ生命保険と日本郵便の保険不正販売問題を巡り、行政処分案の検討状況を日本郵政グループに漏らしたとして、鈴木茂樹総務次官を停職3カ月の懲戒処分にすると発表した。鈴木次官は20日付で辞職した。情報を漏らした相手は元総務次官の日本郵政の鈴木康雄上級副社長だった。

 高市氏は給与3カ月分を自主返納する。