記事詳細

【海外こぼれ話】電波塔に約300羽のコンドルが…すみ心地が良い?

 米テキサス州にある電波塔に約300羽のコンドルがすみ着き、当局が対策に頭を痛めている。高所から獲物を落としたり、排せつ物が蓄積して停電が起きたりする危険があるという。

 コンドルは6年ほど前から集まり始め、約100メートルの電波塔を上から下まで占拠、離れる気配がないという。当局は網を張り巡らせて寄せ付けないようにすることを検討している。(共同)

 

関連ニュース