記事詳細

同僚女性を川へ突き落とし殺害か 42歳会社員逮捕 三重

 勤務先の同僚女性(29)を川に突き落とし殺害したとして、殺人の疑いで三重県朝日町の会社員、加藤淳也容疑者(42)が11日、同県警に逮捕された。県警は2人に何らかのトラブルがあったとみて調べている。

 逮捕容疑は7日午前0時~8日午前11時ごろ、同県川越町の員弁川に、会社員、宇田仁美さん=同県桑名市=を突き落として溺死させた疑い。

 県警によると、8日午前11時ごろ、近くの火力発電所の作業員が、海上に浮いている遺体を発見、通報した。県警が捜査していたところ、加藤容疑者が10日午前、県警四日市北署に自首した。「突き落としたのは間違いない」と供述し容疑を認めている。