記事詳細

【喫煙を考える】さっぽろ雪まつりに「氷の喫煙所」出現! イベント会場のモデルケースに (1/2ページ)

 11日まで開催された「第71回さっぽろ雪まつり」。その大通会場で来場者の注目を集めたのが、氷の喫煙所「ICE SMOKING LOUNGE Powered by JT」だ。壁面をはじめ、内部にあるテーブルやベンチ、灰皿など全てが氷でできており、風雨や降雪はほろの屋根で防ぐという造り。時間帯によって色の変わるライトアップ演出も目を引いた。

 「単に喫煙するだけの場所を提供するのではなく、“氷と光”の幻想的な空間の中で、さっぽろ雪まつりならではの喫煙スタイルを楽しんでもらいたい」というのが設置の意図。どこを切り取ってもSNS映えすることから、「#氷の喫煙所」「#ICE_SMOKING_LOUNGE」を付けた投稿も目立った。投稿した人にはホットコーヒーのサービスも行われたため、休憩所としても機能した。

関連ニュース