記事詳細

ロシアでは感染対策責任者がバラマキ… スペイン旅行後に接触した11人が感染

 世界中で感染が広がる新型コロナウイルス。ロシア南部スタブロポリ地方では、感染症対策責任者を務める大学教授が、スペイン旅行後に新型肺炎となり、接触した11人を感染させていた。スペイン旅行を隠し、帰国後も隔離措置を取らずに職場に復帰しており、当局は刑事事件として捜査を始めた。

 米国では性的暴行などの罪で禁錮23年の判決を今月言い渡された米ハリウッドの映画界大物プロデューサー、ハーベイ・ワインスタイン受刑者(68)が新型コロナウイルスに感染したことが分かった。ニューヨーク州の刑務所で服役中のワインスタイン受刑者には隔離措置が取られた。

 国内では共同通信社が23日、同社が業務委託契約をしているフリーランスの40代の男性映像カメラマンが新型コロナウイルスに感染したと明らかにした。男性は芸能ニュースの映像取材・編集を行っており、同社は男性の取材相手や関係者に感染の事実を伝える措置を取った。

関連ニュース