記事詳細

批判だらけの「アベノマスク」意外と使える? トランプ大統領は米国民に自作推奨 医療現場用確保の狙いも (2/2ページ)

 ロサンゼルス市長も2日、ツイッターで布製マスクの着用を推奨し、ニューヨーク・タイムズは3月31日にホームページ上で布製マスクの作り方を紹介している。

 東邦大学看護学部感染制御学研究室の小林寅●(=吉を2つヨコに並べる)(いんてつ)教授は、布マスクについて「不織布マスクよりも穴の大きさが大きいため、飛沫(ひまつ)をある程度通してしまううえ、隙間が多いので口と鼻を完全に覆うことができない」とする。

 ただ、「効果がないわけではないので、マスクのない家庭では着用したほうがいい」と解説する。無症状や軽い症状の感染者がほかの人にうつしてしまうリスクを減らす効果はあるようだ。

 菅官房長官は3日の記者会見で、布マスクについて「迅速性の観点から、まず2枚の配布を行う。その後、居住者の状況に応じて、必要分の追加配布を検討したい」と述べた。外国籍の世帯にも配布を検討する方針も示した。

 マスクは品不足状態が続き、いまだに手に入らない人も少なくない。もらえるものはちゃんと使いたい。

関連ニュース