記事詳細

【高須克弥 Yes!高須のこれはNo!だぜ】欧米でも推奨されている「布マスク」 早く行き渡ってほしい (1/2ページ)

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、先月に日本を訪れた外国人旅行者の数は、去年の同じ月と比べて9割近く減少していたのだそうだ。世界中の人々がコロナ禍のダメージを受けている状況だから、当然といえば当然だね。

 ただ、日本としての水際対策はもっと早い段階からきっちりとやるべきだった。そうすれば、今のような大騒ぎにはならなかったはずだ。訪日外国人の経済効果に期待していたら、国内で感染が拡大してダメージを受けるなんて、何とも皮肉なことじゃないか。

 政府からはコロナ禍の緊急事態宣言が出された。安倍晋三首相は発令するのに慎重な姿勢だったから「ようやく」という感じだね。これをキッカケに、日々の生活が変わったという人も多いだろう。

 ボクは今でも新幹線で東京と名古屋を行き来しているけど、必ず完全防護体制で移動するようにしている。新幹線の利用客も減っているけどね。マスクに加えて、発明家のドクター・中松さんからもらった「スーパーM・E・N」というのも付けているんだ。透明なシートで顔全体を覆うというアイテムでね。フジテレビの「ワイドナショー」に出たときにタレントの指原莉乃さんにあげたら、SNSで写真付きで紹介してくれたよ。

 緊急事態宣言では、人との接触を7割から8割減らしてほしいとしている。この状況下では人と会うのも自粛ムードだ。まあ、少なくとも見知らぬ人との接触は避けた方がいいだろうね。

関連ニュース