記事詳細

【海外こぼれ話】5歳男児が高速道路で車を運転…夢への暴走!?

 米西部ユタ州の高速道路で車線を大きくそれて走行する車を警察が停止させたところ、運転していたのは5歳の男児だった。スーパーカー「ランボルギーニ」を買おうと西部カリフォルニア州を目指していたという。米メディアが伝えた。

 ランボルギーニを買ってくれない母親とけんかになり、車で家を飛び出したらしい。財布には3ドル(約320円)だけ入っており、警察は「買うには足りなかったかも」。(共同)

関連ニュース