記事詳細

【不肖・宮嶋 コラコラ記】コロナ批判はしっかり相手を見ろ! 安倍政権を責めている場合やない…本当の責任は発生源ごまかした中国 (1/2ページ)

 いつまで続くぞ、このコロナのドロ沼は…このGW期間中、不肖・宮嶋もほとんどの時間を拙宅で過ごすこととなった。仕事場にたまりにたまっていたチリもホコリも拭き上げ、読みかけの本を読み尽くした。

 つけっぱなしのテレビもずっとコロナの話題や。NHKも民放も。アビガンやのレムデシビルやら、医者どころか薬剤師でもないキャスターや、シロート・ジャーナリスト、まったく畑違いの弁護士に勧められたって説得力ゼロや。

 いや、ワシもちょっとでも回復できる可能性あるんやったら試してみるべきやと思うけど、こっちは人体で、相手はいまだ進化し続ける未知の悪性ウイルスや。シロートが盛り上げて、それに乗せられ、服用して、副作用で症状が悪化したって、コメンテーターの皆サマ、責任取れんやろ。それやったら「ハンタイ」しか言えん国会の野党のセンセイ方よりもタチ悪いで。

 薬や医療崩壊を憂(うれ)うだけならまだしも、やれPCR検査が諸外国に比べ、いつまでたっても増えんやの、ドライブスルー方式の韓国を見習うべきやの、さかんに吠(ほ)えてまっけど、ほなら諸外国並みに罰則規定設けて、個人の行動自由を制限したってエエっちゅうの?

 諸外国見習うたら、あの山梨に“疎開”中、感染告知されながらバーベキューやったり、バスに乗ったりして濃厚接触、繰り返しとった女性なんか“市中引き回し”の上、ボコボコにされとるで。自宅待機命令ムシして、公園で子供、遊ばしとったら即逮捕やで。知事の度重なる営業自粛要請ムシしたパチンコ店なんか即刻お取り潰しや。

関連ニュース