記事詳細

フジテレビ社長「テラハ」検証の意向 木村花さん死去を受け

 フジテレビの遠藤龍之介社長は29日、同局の恋愛リアリティー番組「テラスハウス」に出演していた女子プロレスラーの木村花さんがSNSで非難を受けた後に死去した問題で、番組の検証を行う意向を報道各社に発表した文書で示した。

 遠藤社長は「刻々変化する出演者の心の在り方という大変デリケートな問題を番組としてどう扱っていくか、時としてどう救済していくかについて、向き合う私どもの認識が十分ではなかった」とコメント。「今後十分な検証を行っていく」とした。同局はすでに同番組の制作と放送の中止を発表している。