記事詳細

【海外こぼれ話】バリ島で休暇中…井戸水を飲んで“生還”

 インドネシアのバリ島で休暇中の英国人男性(29)が、犬に追われて井戸に転落し6日間閉じ込められた。底にわずかにたまっていた水を飲んで生き延び、助けられた。英メディアなどが伝えた。

 井戸は深さ約4メートル。男性は足を痛め、はい上がれなかった。人目に付きにくい場所だったが、近くを通りかかった住民が助けを求める声に気づき、通報を受けたレスキュー隊が救出した。 (共同)

関連ニュース