記事詳細

日本第一党党首・桜井誠氏の選挙カーが「襲撃」 陣営は被害届提出

 東京都知事選に立候補している日本第一党党首の桜井誠氏(48)の陣営が21日、選挙カーが「襲撃」を受けたとツイッターで発信して、話題となっている。

 桜井氏の陣営によると、スタッフが乗って活動中だった選挙カーが21日午後3時半ごろ、JR八王子駅周辺で信号待ち中、50代半ばにみえる男性から車両側面の窓をたたかれたうえ、車両の前に立たれたという。陣営は同日、警視庁八王子署に被害届を提出した。

 八王子署は22日朝、泥酔した男性が「街宣の音がうるさい」と車両の前に立ちはだかり、窓をたたいた事案はあったと認めた。「威力業務妨害も視野に入れている。とりあえず事後捜査なので、被害届等は受理していない」という。