記事詳細

ツイッター乗っ取られ金融詐欺に悪用 バイデン前副大統領、ビル・ゲイツ氏、オバマ前大統領も

 米ツイッターで15日、米国のオバマ前大統領やバイデン前副大統領、マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏ら多数の著名人のアカウントが乗っ取られ、金融詐欺に悪用される被害が相次いだ。

 乗っ取られたアカウントは、暗号資産(仮想通貨)のビットコインで送金を求めるツイートをしたという。米紙ウォールストリート・ジャーナルは、10万ドル(約1070万円)以上がだまし取られたとする関係者の見方を伝えた。

 ゲイツ氏のアカウントからは「みんなからお返しを求められており、今がその時だ」と投稿された。(共同)

関連ニュース