記事詳細

【不肖・宮嶋 コラコラ記】コロナ禍でズタボロの日本経済 特効薬「GoTo」も腰砕け…中国が唯一得した国家やんけ! (2/2ページ)

 民主党(当時)政権で高らかにうたわれた空手形の「コンクリートから人へ」の美名に酔い、防災ダムの建設、中止したせいで、60人以上の犠牲者を出した九州豪雨災害を例に挙げるまでもなく、この時期に大規模災害でヘタ打ち、防災が後手に回ったら、命守るハズの避難所がクラスターになってまうのである。視察と称してやってくる政治家の何倍も頼りになるボランティアの皆さんが感染源化してしまうことにもなるのである。

 まあそんな国民の不安を反映したかのように景気動向も大幅にマイナスになる予想…って、おんどれら政治家はパクられてもボーナス満額もらえるからエエわ。

 こんなに日本中いや世界中がコロナ禍でのた打ち回っとるちゅうに、その発生源の中国大陸じゃ景気が回復し、発生前の経済成長率に戻ったんやて? もちろん中国共産党の発表するこっちゃ。一概には信用できんやろ。

 もしホンマやとしたら、中国はこの新型コロナ禍で一番、いや唯一得した国家やっちゅうことやんけ。こりゃあマジでアイツらが開発した“生物兵器”っちゅう説も信憑性帯びてくるやろ。 

 ■宮嶋茂樹(みやじま・しげき) 報道カメラマン。1961年、兵庫県明石市生まれ。日本大学芸術学部卒業後、「フライデー」専属カメラマンをへて、フリーになり、数々のスクープ写真を撮影。世界の戦場でも取材を行う。

関連ニュース