記事詳細

犬2匹からコロナ陽性も「感染」は確認できず 国内では初

 新型コロナウイルスに感染した飼い主から預かった犬2匹が、PCR検査で陽性だったとペット保険「アニコムホールディングス」が公表した。国内でペットの陽性が確認されるのは初めて。

 2匹とも健康状態に異常はなく、1匹は既に陰性に変わった。他のペットや従業員も陰性で、体調不良もみられない。

 同社によると、飼い主のウイルスが一時的に口に入り込み、反応している可能性も否定できないとの理由から、感染とまでは確定できない。抗体検査の結果を待つ必要があるという。