記事詳細

【不肖・宮嶋 コラコラ記】沖縄県知事、コロナより緊急事態やで! 島に中国から大漁船団…人民解放軍の偽装に決まっとる! (2/2ページ)

 さすが昨年までは観光客数がハワイを抜いたといちびりたおし、観光以外、ロクな産業をおこさず、知事自ら音頭とって、県挙げ、反日反米ゴッコに興じとったお国柄やで。医療までも中国人富裕層向けの越境入院用の高級病院ばっか建てて、なにしとったんや、知事?

 緊急事態は、新型コロナ対策だけとちゃうで。沖縄は一応、島やろ。漁民はコロナ以上にずっと前から、中国の侵略に悩まされ、いま尖閣諸島周辺は、実質、中国の漁場になってしもうた。あの豊かな海で、沖縄の漁師が安心して漁がでけんどころか、近寄ることもでけんのである。

 それどころか、中国政府は国際社会に沖縄周辺の海は、中国の領海と堂々とコキ、近々、中国から大漁船団を中国海警の船にエスコートさせて送り込む、と宣言しとるのである。

 当然、中国のこっちゃ、まっとうな漁師のわけないわ。人民解放軍に漁師のカッコさせた偽装漁民や。

 しかも産経新聞によるとや、今や中国の漁船団は中国の海警どころか、人民解放軍のバリバリの軍艦、ミサイル艦も同行させるべく、台湾周辺の海域にすでに待機させとるのである。

 こっちの方がコロナよりもよっぽど緊急事態とちゃうか、知事! っていうか「開戦前夜」やん。

 ■宮嶋茂樹(みやじま・しげき) 報道カメラマン。1961年、兵庫県明石市生まれ。日本大学芸術学部卒業後、「フライデー」専属カメラマンをへて、フリーになり、数々のスクープ写真を撮影。世界の戦場でも取材を行う。

関連ニュース