記事詳細

岸田文雄氏「家政婦写真」批判した人は安倍昭恵氏を絶賛せよ (2/2ページ)

 何しろ、「家庭的な妻」なんてイメージはまったくなく、自由奔放に好きなところへ出向いては、遊びまわっているのだから。昭恵氏がこれまでにやってきたことを挙げると以下のようになる。

 ・「アベ政治を許さない」というプラカードをかかげる人物と一緒に記念撮影

 ・突然沖縄・高江のヘリパッド工事現場近くの反対派のテントに出没

 ・大麻解禁に理解を示す

 ・居酒屋を経営し、時に店に現れる

 ・トランプ米大統領夫妻との晩さん会では酒でベロンベロンになり、なぜかメラニア夫人に韓流ドラマの素晴らしさを力説する

 ・アベノマスクを着用せず

 ・飲酒が禁止されているイスラム圏でも「酒が飲みたい」と言い出す

 ・とにかく知り合いが多く、「桜を見る会」が問題になっている中、手越祐也や藤井リナらと私的な「桜を見る会」をコロナ禍の中実施

 ・深夜に布袋寅泰を会員制バーに呼びつけ、首筋にキスをする

 これだけ並べても、完全に「昭和」のにおいがしない妻でありファーストレディーではないか! 今回岸田氏の写真を批判した人々はこれから昭恵氏のことは是非とも大絶賛していただきたいものだ。そして、過去に批判していたのであれば、撤回のうえ、「こんなにリベラルに振る舞う素晴らしい男女同権の闘士であったからこれからは応援する」とでも書いてみては?

 結局「党派性」ってヤツで人は安易に批判をする。多分、今回批判した人は立憲民主党や日本共産党の男性議員が同じ構図の写真を公開しても批判はしないだろう。(文/ネットニュース編集者・中川淳一郎)

NEWSポストセブン

関連ニュース