記事詳細

【海外こぼれ話】マスクを着用しない住民に10冊の読書を科す罰則

 トルコ西部サカルヤ県が新型コロナウイルス対策として義務付けられるマスクを着用しない住民に対し、一風変わった罰則を発表した。罰金900リラ(約1万3000円)と3日間の強制隔離のほか、期間中少なくとも10冊の読書を科すという。地元メディアが報じた。

 住民の反応は「ばかげている」「本を読む人がとても少ないので罰則になるかも」とさまざまだが、当局は「厳格に」取り締まる方針だという。(共同)

関連ニュース