記事詳細

“たたき上げ”首相の菅内閣、支持率爆騰! 報道各社世論調査

 菅義偉内閣が16日に発足したことを受け、報道各社の世論調査結果が出そろってきた。菅首相の「地方出身」「たたき上げ」といった人物像に加え、「行政・規制改革」という政策が支持されてか、内閣支持率は64~74%と極めて高い結果となっている。

 共同通信の調査では、安倍晋三前首相の路線継承を前面に出すことを「評価する」が58・7%で、「評価しない」は32・4%。朝日新聞でも菅内閣に安倍内閣の閣僚が半分以上とどまったことへの評価は「よかった」が58%で、「よくなかった」が24%だった。

 菅首相は、秋田県の農家の長男として生まれ、高校卒業後に上京し、働きながら法政大学を卒業したエピソードで知られる。日経新聞の調査では、支持する理由のうち「人柄が信頼できる」の46%が最多だった。

 また、菅首相は17日、河野太郎行政改革担当相や、平井卓也デジタル改革担当相らを官邸に呼び、改革の早期実行を指示した。毎日新聞の調査では、支持すると回答した理由のうち「政策に期待が持てそうだから」が35%で最も多かった。

関連ニュース