記事詳細

【海外こぼれ話】州代表への選出手続きを控えた男性、出産は立ち会いたい

 ドイツ東部テューリンゲン州で社会民主党(SPD)の州代表への選出手続きを控えた男性が、政治活動に優先して妻の出産に立ち会うため病院に駆け付けた。地元メディアが伝えた。

 男性は病院で娘の誕生の瞬間を家族と一緒に過ごしたが、同僚たちは男性の所在がつかめず、数時間待ちぼうけに。代表選出は手続きを仕切り直して実施し、無事男性を選出した。(共同)

関連ニュース