記事詳細

【海外こぼれ話】コロナの影響で“解雇”されたアーセナルのマスコットが電撃復帰

 新型コロナウイルス流行の影響による経費削減で“解雇”されたサッカーのイングランド・プレミアリーグ、アーセナルの応援マスコット「ガナザウルス」が電撃復帰した。英メディアが報じた。

 チームは8月、30年近い歴史があるマスコットのリストラを発表。ファンから批判の声が上がり、選手の1人が給料を支払うとまで申し出ていた。公式ツイッターには親指を立てて復帰を祝う写真が投稿された。(共同)

関連ニュース