記事詳細

キムチ起源めぐり中国vs韓国、大論争! 海外メディアにまで飛び火 お家芸の韓国「自国のもの」主張、孔子めぐる珍説も (2/2ページ)

 両国で大論争へと発展したことから、米紙ウォールストリート・ジャーナルや英BBCも報じ始めた。BBCがキムチの伝統的な製法や国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に指定された点を紹介すると、朝鮮日報はBBC報道を受けて中国の主張を“誤報”と報じた。

 今回は中国にケンカを売られた形の韓国だが、歴史的な起源や伝来について、さしたる根拠もなく「自国のものだ」と主張するのは、韓国が得意とするところだ。

 日本との間では、桜の品種「ソメイヨシノ」の起源が、済州(チェジュ)島に咲く王桜(ワンボンナム)だと韓国側が主張してきたが、ゲノム分析の結果、異なる品種であることが確認された。ほかにも韓国では、柔道やすし、茶道まで韓国が起源だという主張があるが、いずれも否定されている。中国との間では、孔子が韓国人という珍説もあるという。

 身から出たさびとでも言うべきだろうか。

関連ニュース