記事詳細

【海外こぼれ話】ショックな防護服ウエディング 「伝統衣装での結婚式」が夢も…新婦がコロナ感染

 インド西部ラジャスタン州で、カップルが防護服を着て結婚式を挙げた。新婦の新型コロナウイルス感染が直前に判明したため。欧米メディアが報じた。新郎は「伝統衣装での結婚式が新婦の夢だった。(コロナ検査の)結果が出てショックを受けていた」と振り返った。保健当局が家族と協議し、式は隔離施設の庭で行い、儀式の一部も省略してもらったという。(共同)

関連ニュース