記事詳細

【不肖・宮嶋 コラコラ記】韓国の「K防疫」を見習え言うたの誰や! 頼り切った挙句のワクチン手配遅れ…今になって日本にすり寄りか? (1/2ページ)

 いやいやホッとしたで…英国や米国で、新型コロナウイルスのワクチン接種、始まったんやてな…まぁ、向こうでも最初は医療従事者や高齢者からやけど、わが国でも早ければ来年2月くらいから接種でけるよう、なるらしいやん。

 良かったやん。まだこのワクチンが海のもんとも山のもんとも分からん段階で、早々とファイザーやのアストラゼネカやの、外国の製薬会社なんかとまでワクチン回してもらう契約、早めに結んどいて。

 ところで、どないした? 政府のGoToトラベルキャンペーンについて「停止が遅すぎた」やの、と代替案も示せず、政権批判しとった大テレビ局らのことや。

 パンデミックの合間の沈静期間にはさんざん、情報番組で「激安お得情報」流して、キャンペーンあおっておきながら、今になって「その間に医療機関の充実、図っておくべきやったのに何やっとったんや」などと政府の揚げ足取っとる厚顔ぶりや。それやったら何で当時は無認可やったワクチンの早期供給契約を結んだ安倍晋三政権の英断は評価せんのや?

 どの局やの、どの記者やの、どこにあるかも分からん大学の、どのセンセイやのと、名前は挙げんけど、どない言うとった?

 ワクチンはどれほどの効果があるのか疑問。いつ認可されるかも分からんもんに税金使うて、そんな大金あるんやったら、お隣の韓国の「K防疫」見習うて、ドライブスルー方式でも道バタでもエエから、国民全員にPCR検査すべきや…とコイとったんとちゃうの。

関連ニュース