記事詳細

【高須克弥 Yes!高須のこれはNo!だぜ】がん手術は無事成功 入院長引き初場所観戦は断念…退院して早速バリバリ働いた (1/2ページ)

 今月、昭和大学病院でがん手術を受けたんだ。おかげさまで手術は無事成功したよ。

 入院するにあたっては、ボクが新型コロナウイルスに感染しているかどうかをチェックするため、事前にPCR検査を受けた。昭和大学病院でもコロナ患者を受け入れていて、スタッフの皆さんが懸命に対応してくれている。素晴らしいね。

 コロナの検査が陰性だったので、いざ手術だ。本来であれば手術が終わったらすぐに退院したかったんだけど、まず術後48時間は紫外線にあたってはいけない。さらに日常生活に支障が出ないくらい動けるようになるまで時間を要してしまった。1週間くらいの入院になったよ。

 入院が長引いたために、いつも楽しみにしていた両国国技館での大相撲初場所観戦は諦めた。途中で病院を抜け出して国技館に行くという作戦もできたかもしれないけど、そもそも観戦席がばっちりカメラに映るポジションなんだよね。たとえ変装したとしてもばれてしまうだろう。

 それに一度外出すると、病院に戻るときにまたPCR検査を受けないといけない。だから、今回は病院で大人しくしていたんだ。

 入院中は滅菌したスマートフォンを使ってツイッターをやるのが楽しみでね。決められた文字数で言いたいことをまとめるのが、いい訓練になるんだ。ボクがツイッターでつぶやくと、いろんな媒体がニュースにしてくれるし、それに対してさまざまな人が投稿してくれる応援メッセージや意見を読むのが楽しいんだよね。

関連ニュース