記事詳細

【不肖・宮嶋 コラコラ記】香港市民弾圧、少数民族虐殺の中国が仕切る「北京冬季五輪」 なぜ騒がん各国メディア、森発言より問題やで (2/2ページ)

 しかしやで、ウーマンリブのアメリカの皆さん。でけるかどうか知らんが、東京五輪の、さらに半年後は北京冬季五輪やで。あの独裁者の国家主席が君臨する中華人民共和国の首都やで。香港市民、弾圧するための国家安全法を一方的に制定した人民大会堂があるとこやで。そんな街で五輪やってもエエの?

 女性蔑視は許さんけど、民族差別の独裁政権が五輪仕切るんは許せるんや。何で米テレビ局も仏新聞社も、NHKも朝日新聞も、チベットやウイグルで少数民族という理由だけで強制収容所にブチ込まれ、拷問されたり、虐殺されたりしとるのを止めんと五輪やる資格はない、と騒がんの? まさか北京の支局、閉鎖されたり、英BBCみたいに放映禁止にされるんが怖いの?

 それに中国は新型コロナの発生地やん。調査に出かけたWHO(世界保健機関)調査団の入国遅らせたり、報道ぶりが気に入らんと放送中止させたり…そんな国が五輪憲章に反しとらんというのか? そんな北京で?

 人権にうるさい米バイデン新大統領、今からボイコット表明せなアカンやん。

 ■宮嶋茂樹(みやじま・しげき) 報道カメラマン。1961年、兵庫県明石市生まれ。日本大学芸術学部卒業後、「フライデー」専属カメラマンをへて、フリーになり、数々のスクープ写真を撮影。世界の戦場でも取材を行う。

関連ニュース