記事詳細

【永田町美人秘書】コロナ禍で不動産仲介!? X議員“最後のひと稼ぎ”か

 政治家が資金を集める一般的なやり方はパーティーを開くことだけど、コロナ禍が収束していない現状では、ほぼ不可能だ。そのせいか、妙なビジネスを狙うような議員が出てきたようで…。

 「X先生がさ。『永田町近辺にいい物件があるから、派閥の事務所を移しませんか』とY会長に申し出たんだって」

 派閥の会合から帰ったうちの先生が教えてくれた。でも、X先生も実家も不動産屋ではない。個人的に不動産取引の資格を持っているのか?

 「聞いたことないなあ。多分、知り合いから聞いた話をつないで、紹介料でも稼ぐつもりじゃないの?」

 Y会長の反応は?「X先生が大嫌いだから、鼻であしらっていたよ」

 X先生は地元での評判が悪いうえに問題行動が多く、次の選挙では「出馬不可能」と言われている。実家はすごいお金持ちなのに、もしかして「最後のひと稼ぎ」を狙った?

関連ニュース