記事詳細

【不肖・宮嶋 コラコラ記】NHKは何やっとんの? 事実と違う端島の映像に韓国が大喜び 中国の脅しに屈しなかった英BBCとは月とスッポン (1/2ページ)

 今年も3月11日がやってきた。特に今年は、東日本大震災から10年の節目である。日本人はこの日、亡くなったり、いまだ行方の知れなかったりする約2万人もの方を思う。天災を防ぐことは難しいが、将来再びやってくるであろう次の災いに備えるべく覚悟を新たにするときなのである。

 そないな大事なときにテレビ局などのメディアは何やっとんの? 新型コロナ禍を言い訳にして現場へゾロゾロ行かんのは、まぁ許すとしてや。あの“ルーピー”鳩山由紀夫元首相曰(いわ)く、“ペテン師”菅直人元首相が出とるやんけ。寝返りだけは見事な細野豪志元首相補佐官もエラそうにコイとるやんけ。

 菅元首相なんか、韓国人からの違法献金がバレて、国会で当時の野党・自民党に突っ込まれとったまさにそのときに震災が来たから、いわばそれで政治生命、救われたことになるんや。その後、東京電力福島第1原発事故の混乱を招くという、取り返しのつかない失態と国益の損失の責任は、この“ペテン師”にあるんやで。それをまぁ、そのノーガキ垂れ流して…テレビ局らは何か弱み握られとるんか?

 震災番組だけとちゃうで。長崎の軍艦島…正式には端島の自称・徴用工、実は高給もろてたウハウハ志願工…これで韓国が国挙げてわが国にインネンつけて、またタカろうとしとるのに、地元の方々が、事実とちゃう、と声明出しとるのにNHK、何やっとるの? どことも分からんような映像タレ流して、韓国人は大喜びや。おんどれらひょっとして日本やのうてホンマは韓国の放送局ちゃうか?

関連ニュース