記事詳細

コロナ禍で「パパ活」蔓延 SNSで飛び交う隠語…企業公式アカウントで“誤爆”も 「飲んでる」「そのまま」「優しいp」 (1/2ページ)

 「来週募集してます」。ある企業の公式ツイッターアカウントによる「謎の投稿」が波紋を広げている。ネット上では、女性がデートの対価に男性から金銭的支援を受ける「パパ活」を呼びかけたものとの憶測もある。コロナ禍で「パパ活」が増えたともいわれるが、どこまで蔓延(まんえん)しているのか。

 話題になったのは、ある事業者のツイッターアカウントによる「来週募集してます 飲んでるんでそのままで平気です 横浜辺り。条件DM下さい」との投稿。

 個人用アカウントで投稿するつもりが“誤爆”してしまったのか、アカウントを乗っ取られたのか真偽は不明だが、ネット上では「パパ活の呼びかけに用いられる隠語ではないか」との指摘が相次いだ。「飲んでる」とは、避妊薬を指す隠語で、「そのまま」とは避妊の必要がないという意味だというのだ。

 これに限らず、SNSには「今日、都内で会える方いませんか」「p活」など、直接「パパ活」という言葉を使わない「におわせ投稿」が横行している。

関連ニュース