記事詳細

東京で3度目「緊急事態宣言」発令の“Xデー” 英国並みに変異株急増すると1日あたり感染者1200人に 専門家「第3波を超える恐れある」 (2/2ページ)

 蔓延(まんえん)防止等重点措置が実施されている大阪府は、6日の新規感染者が過去最多の719人。感染者は1週間で2倍近く増え、同日の陽性率は15・3%に達した。吉村洋文知事は「緊急事態宣言とほぼ同様の対策を蔓延防止等重点措置で実施している。その実行を徹底するようお願いする」と述べた。

 府内で確保している重症病床率は6日時点で66・5%。すぐに使える重症病床の運用率は86・1%に上る。府はコロナ患者を受け入れている府内の全143病院に「緊急要請」を発出。計画上最大の病床の速やかな運用開始を求めた。

 兵庫県では6日現在、重症患者向け病床の使用率は63・7%。神戸市では病床使用率が96%と深刻だ。県では確保病床を100床程度増やし、宿泊療養施設も150室を追加する。井戸敏三知事は「感染の第4波が本格化しつつあるのではないか」と懸念を示した。

関連ニュース