記事詳細

【永田町美人秘書】人それぞれの「まん防」 踊る女性秘書や“文春砲”案件も!?

 「まん防」が話題になっている。新型コロナウイルス対策である「まん延防止等重点措置」の略称なんだけど、「マンボウ」といえば、どうしても別のものを想像してしまう。

 ベテラン女性秘書のXさんはうれしそうに「うぅぅ、マンボ!」と叫び、「チャッチャチャラッチャ、チャッチャチャラッチャ♪」と往年のヒット曲「マンボNO5」で踊り出すし、秘書のY君は「マンボウって、大きな魚ですよね?」など、笑えないボケをかましている。

 どちらも大して面白くないんだけど、特にひどいのはうちの先生で、どこで教えてもらったのか、「マンボウ、◯◯ボウ、天気予報♪」と、いきなりパーフォーマンスを披露し始めた。

 そこまでなら、まだ許せるけど、「大きな△△から、小さな□□まで♪」などと、手を大事なところに当てながらニタニタと歌うのは完全なセクハラです。

 週刊文春編集部に電話しようかしら。

関連ニュース