記事詳細

「日本国憲法のあり方を考えるシンポジウム3」 安倍晋三前首相、櫻井よしこ氏、ケント・ギルバート氏ら豪華ゲストが登壇 生配信&アーカイブ配信も

 夕刊フジは4月22日午後6時から、よみうりホール(東京都千代田区1の11の1)で「日本国憲法のあり方を考えるシンポジウム3」(協力・アパホテル)を開催します。

 第1部ではジャーナリストの櫻井よしこ氏による基調講演が行われ、第2部では米カリフォルニア州弁護士のケント・ギルバート氏、ジャーナリストの有本香氏、さらに特別ゲストとして「憲法改正」を歴史的使命とする安倍晋三前首相も加わってパネルディスカッションを行います。

 東アジアの軍事的緊張、新型コロナウイルスの感染拡大、大規模自然災害が続く中、現行憲法で国民の平和と安全を守り切れるのか。熱い議論を交わします。

 入場券(3000円)はチケットぴあで販売中ですが、残りわずか。生配信&3週間のアーカイブ配信でご覧できるネット視聴券をチケットぴあ・PIA LIVE STREAM(3000円)や産経iD優待(2700円)で販売中ですので、ぜひご利用ください。

 

 ○インターネット配信視聴券(生配信+3週間のアーカイブ配信)

 販売期間:2021年3月22日午前7時~5月12日午後9時

 【産経iD】https://id.sankei.jp/e/1989

 優待料金:2,700円(税込み)

 【チケットぴあ・PIA LIVE STREAM】https://w.pia.jp/t/kennpou-symposium/

 通常料金:3,000円(税込み)

 ○一般発売

 【入場料】全席指定3,000円(税込み)

 チケットぴあ(https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=2106034、Pコード:646351)

 問い合わせはシンポジウム事務局03・3270・4689(平日午前10時~午後5時)。