記事詳細

北朝鮮警備隊が中国人に無差別銃撃…国境地帯で死者続出 (3/3ページ)

 一方、国境地帯から遠く離れた、韓国に程近い黄海南道(ファンヘナムド)の海州(ヘジュ)沖で違法操業を行なっていた中国漁船に対して、北朝鮮の警備艇が実弾射撃を行い、それを逃れようとした漁船が岩礁にぶつかり沈没する事故が起きている。

 船には7人が乗り込んでいたが、北朝鮮は救出作業を一切行わず、結局乗組員全員が死亡したとのことだ。

 北朝鮮は非常防疫指針で、陸上、海上、空中を問わず、すべての空間を封鎖し、外部の人間との接触を厳しく禁じていることから、事故を目の当たりにした警備艇の乗組員も、処罰を恐れて手出ししなかったものと思われる。

 (参考記事:北朝鮮が国境で中国人を射殺…中国側部隊は完全武装で示威行動

デイリーNKジャパン

関連ニュース