記事詳細

【室谷克実 新・悪韓論】米韓首脳会談 親中・文大統領にバイデン米大統領が“クギ” 韓国世論注目「ワクチン外交」も期待外れ 識者「今後は中国に対しての言い訳を用意か」 (2/2ページ)

 米国からは中国と韓国の距離を引き離す“仕掛け”も用意されていた。会談に先立ちホワイトハウスでは、朝鮮戦争で中国人民義勇軍との戦闘で功績を挙げた元米兵に米最高位の名誉勲章を授与する式典を開催。文氏も共に出席した。外国首脳がこの式典に参加するのは初めて。室谷氏は「米国側は文氏を招待することを一番の目的に式典を用意したのではないか。中国側と接近しすぎないようにとクギを刺した格好だ」と指摘する。

 バイデン氏は会見で、世界や地域の懸念に対処するために「日米韓の協力強化」が重要だとの認識も強調した。

 韓国側は今後どうふるまうのか。室谷氏は「今後の韓国側の発信に注目したいところだが、中国に対しての言い訳を用意するのではないか。いつもの二枚舌外交だ」と語った。

関連ニュース