記事詳細

送迎バス内に閉じ込め5歳男児死亡 保育園を家宅捜索

 福岡県中間市の双葉保育園に通う倉掛冬生ちゃん(5)が送迎バス内で死亡した事件で、県警は2日までに、業務上過失致死容疑で保育園を家宅捜索した。管理体制に不備がなかったか調べる。

 県警などによると、運転していた40代の女性園長は「(冬生ちゃんの降車を)確認したわけではない」と説明。到着時に園児の降車を手伝った女性保育士も「車内を十分に確認しなかった」と話している。2人はバスの中で泣いていた別の園児をあやしながら作業していた。

 園は当日、園児の点呼や冬生ちゃんの家族への出欠確認をしていなかった。県警は冬生ちゃんの不在に気付けなかった要因になったとみている。

 冬生ちゃんを乗せたバスは7月29日午前8時半ごろ、園に到着。施錠された車内に閉じ込められ、午後5時15分ごろに発見された。死亡推定時刻は午後1時ごろで、死因は熱中症だった。

関連ニュース