記事詳細

【高須克弥 Yes!高須のこれはNo!だぜ】金正恩氏の「減量情報」 印象操作の整形手術かもしれないよ (1/2ページ)

 韓国の情報機関によると、北朝鮮の最高指導者である金正恩さんが減量したのだそうだ。ダイエットか病気によるものかは分からないけど、体重が10キロから20キロくらい減っていて、顔もすっきりとしているらしい。

 太る原因というのは遺伝だったりストレス、心の病気や生活環境などさまざまなものが関係する。正恩さんの減量前の体重は140キロくらいだったと言われていて、トップの座についてからかなり増量したのだそうだ。先代の指導者である金正日さんや先々代の金日成さんも肥満体型だったから、彼も太りやすい体質ではあるのだろう。

 本当に体重が減っているのかはよく分からない。顔がすっきりしているといっても、美容整形で顔の脂肪溶解注射とか脂肪吸引、小顔手術という技術があるからね。体にしたって、スマートに見えるボディースーツを着ているだけかもしれない。健康不安説がささやかれているから、“外に見せる”ための印象作戦として整形手術を受けたのかもしれないよ。化粧で小顔はできないからね。

 昔は肉付きがよくてふくよかであることが富や権力の象徴だった。「包容力がありそう」とかいって支持を集めたりとかね。でも今どきの金持ちは運動や健康に熱心で、やせている人が多い。デブの権力者は時代遅れなのかもね。

関連ニュース