記事詳細

自民党総裁選「再選の可能性高い」二階氏、重ねて菅首相支持 日程は26日に決定

 自民党の二階俊博幹事長は3日の記者会見で、菅義偉首相の任期満了(9月30日)に伴う総裁選について、菅首相が再選される公算が大きいとの見方を示した。「今のところ、複数候補による選挙になるか見通しは立たないが、現職が再選される可能性が極めて高い。誰もが承知していることだ」と述べた。菅首相の総裁続投を支持する意向も重ねて示した。

 二階氏は「菅総裁は頑張っている。今、代える意義は見つからない」と語った。森山裕国対委員長も記者団に「私も同感だ」と表明した。

 党総裁選挙管理委員会は同日、党本部で初会合を開き、告示や投開票の日程を26日の次回会合で決定することを申し合わせた。総裁公選規程に従えば、投開票日は9月20日から29日の間となる。

関連ニュース