記事詳細

高市氏、総裁選出馬を正式表明 経済強靱化アピール

 自民党の高市早苗前総務相は8日、国会内で記者会見を開き、党総裁選(17日告示、29日投開票)に立候補することを正式に表明した。「日本経済強靱(きょうじん)化計画で経済を立て直し、成長軌道に乗せて参ります」と語った。

 高市氏は「大胆な金融緩和」「機動的な財政出動」「危機管理投資や成長投資」の「3本の矢」を通じて、日本経済の強靱化を目指す重点政策「サナエノミクス」を発表。物価安定目標のインフレ率2%を達成するまで基礎的財政収支(プライマリーバランス)の黒字化目標を凍結すると主張した。

 また、新型コロナウイルス感染拡大などの緊急時に機動的な財政出動を行う考えを示した。(産経新聞)