記事詳細

【海外こぼれ話】スピード違反でランボルギーニ没収、後の祭り

 デンマークの高速道路でランボルギーニを時速236キロで運転した男性がスピード違反で警察に捕まり、車も没収された。デンマークの法律では警察は無謀な運転手の車を差し押さえ、競売にかけることができる。欧米メディアが伝えた。

 男性は、数時間前に200万クローネ(約3500万円)でランボルギーニを購入したばかりだった。スピード違反の罰金も科されるという。 (共同)

関連ニュース