記事詳細

小室圭さん、金銭トラブル“電撃解決”の舞台裏 母親の元婚約者が解決金受け取ることに

 10月に秋篠宮ご夫妻の長女、眞子さん(30)と結婚した小室圭さん(30)の母親と、元婚約者の男性との間で生じていた金銭トラブルが12日夜、解決した。小室さんと男性がこの日都内で面会し、男性側が解決金を受け取ることが決まったのだ。小室さん夫妻は14日にも渡米する予定だけに電撃的な解決だが、いったい何があったのか。

 小室さんはこの日、都内の法律事務所で男性と約1時間半にわたり面会。男性から小室家への支援名目で支払われたという約400万円をめぐるトラブルについて直接話し合ったという。面会後、男性は事務所前に姿をみせたが、報道陣の問いかけに応じなかった。

 小室さん側の代理人弁護士は同日、男性側が解決金を受け取ることでトラブルは「最終的に解決したことを相互に確認した」と明らかにした。

 婚約内定後、週刊誌などで金銭トラブルをめぐる報道が続き、2人の結婚は皇室の儀式を行わず、眞子さんに支給される一時金も不支給とする異例の形式となった。小室さんは今年4月、男性側に解決金を渡す意向を表明していた。

 夫妻は14日にも渡米予定で、それまでにトラブルの解決が間に合うか疑問視する声もあったが、後顧の憂いを断つという意味でも一気にかたがついた形だ。

関連ニュース