記事詳細

藤井聡太四冠の新たな天敵?「49歳・深浦康市九段」はなぜ勝てるのか (2/2ページ)

 考え抜かれた研究の成果でもあるという。

 「NHK杯2回戦では藤井さんを相手に、ほとんど時間を使わず一方的に攻め続けました。事前に深い研究がなければ、ここまで早く指せません。

 深浦さんは事前にAIで詳細に検討し、研究範囲まで藤井さんを誘導していったようです。途中までAIが示す最善の順でついていった藤井さんもさすがですが、その上で優位に立ち、勝ちきった深浦さんが見事でした」(同前)

 「運」も大切にする。

 「非公式戦のABEMAトーナメントで、深浦さんは負けが込んでいましたが、奥さんが手に入れてきたパワーストーンを抱いて寝たところ、翌日、藤井さんに勝ったという。“ゲン担ぎのおかげでは!?”とファンの間では話題になりました」(同前)

 藤井四冠は“新たな天敵”をどう攻略するのか。

 ※週刊ポスト2021年12月3日号

NEWSポストセブン

関連ニュース