政治・社会の連載

新・悪韓論
新・悪韓論
室谷克実

“自殺率世界一”“異様な出生率”韓国社会の闇とは…ジャーナリスト・室谷克実氏が迫る

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権が、「赤くて暗い国」への道を猛進している。日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)は当面維持したが、「反日・反米」姿勢を続けているのだ。一方で、若年失業者や貧困高齢者への救済は足りておらず、SNSでの誹謗(ひぼう)中傷も蔓延(まんえん)し、「異様な低出生率」「世…【記事を読む】