政治・社会の連載

新・悪韓論
新・悪韓論
室谷克実

韓国「反日強硬派」の止まらない迷走 「親日派がつくった国歌」も「国花ムクゲ」も変えろと主張

 韓国の与党はすでに、国立墓地にある「親日派の墓」を別の場所に移す法案を国会に提案している。与党勢力は国会で3分の2を占めるから、その気になればすぐにでも法案を可決できる。しかし、法案審議に入らないのは、“墓あばき”には、ためらいがあるからだろう。【記事を読む】