政治・社会の連載

突破する日本
突破する日本
八木秀次

国際法や自由社会を踏みにじる中国 尖閣は異質の価値めぐる「戦争」

 中国が、沖縄県・尖閣諸島への攻勢を強めている。15~16日にかけて、中国海警局の船4隻が尖閣周辺のわが国領海に相次いで侵入した。1隻は機関砲らしきものを搭載していた。「海警法」施行後、武器搭載船の領海侵入は初めてだ。尖閣諸島攻勢へのステージを高めたかたちだ。【記事を読む】