女が勤めていた鳥取市内のカラオケスナック【拡大】

 鳥取県警に詐欺容疑で逮捕された鳥取市に住む元ホステスの女(35)の周辺で男性3人が相次いで不審死し、遺体から睡眠導入剤の成分が検出された事件で、女と交際した別の男性2人も不審死していたことが分かった。5人もの男性の死に深くかかわったとみられる女。言葉巧みに結婚をちらつかせて金をせびる手口は、東京都豊島区の無職女(34)の結婚詐欺事件と類似している。一体、女は何者なのか−。【続きを読む】

 

注目情報(PR)