早稲田大学エクステンションセンター八丁堀校 廃校になった小学校の校舎を活用

★早稲田大学エクステンションセンター八丁堀校

2014.07.31


早稲田大学エクステンションセンター八丁堀校【拡大】

 早稲田大学エクステンションセンター八丁堀校は、東京都中央区の京華スクエア(旧京華小学校)の3階部分を活用して2001年、開校。廃校になった小学校の校舎を活用して大学が生涯学習の拠点とするというユニークな試みだ。建物は昭和初期に完成したレトロな趣がある。

 講座は、八丁堀の地域性を踏まえたプログラムを中心に、年間約500講座を開講。昼は歴史や文学など教養を磨く内容が中心となり、夜間はビジネススキルアップ向けや語学が多い。

 現在開講中の講座を見ると、議論を論理的に整理するスキルを身につける「ロジカル・ディスカッション」(全1回・1万5000円)をはじめ、「質問力強化セミナー【入門・土曜クラス】」(全1回・1万1000円)、「怒らない技術」(全1回・1万1000円)などビジネスに役立つ中身がそろう。

 ほかにも、歴史や芸術などのテーマで学ぶ「江戸・東京」をはじめ、広いジャンルをラインアップ。どれも特色豊かだ。

 地下鉄八丁堀駅A3出口から徒歩1分と好アクセス。なお紹介した受講料はすべて会員価格。入会金不要のビジターでも受講できるが、その場合の受講料は割高になる。

 ◆早稲大学エクステンションセンター 八丁堀校 東京都中央区八丁堀3の17の9 京華スクエア3階(電)03・3208・2248(早稲田校)

 ※申し込みはインターネット、電話(早稲田校)、早稲田校窓口で。夜間と日曜の講座のみFAXでも申し込み可。会員制で入会金は8000円。4年間ごとに更新し、更新料は6000円。会員以外のビジターでも受講可。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。