今年も新年の願い事を書いた黄色い風船が…

2015.01.09


枯れ木にひっかかった風船【拡大】

 新年は元日から2日にかけて日本海側は猛吹雪となり、漂流物探索の歩き初めは3日となってしまった。

 毎年のように指摘しているが、神社への初詣という習慣のない韓国では、風船に新年の願い事を書いた手紙を付けて飛ばす習慣があるらしい。大空に放たれた風船は、ガスが抜けて日本海沿岸あたりで落ちてくる。そして、海岸には空気の抜けた風船のゴミだけが残るというわけだ。

 今年も案の定、黄色い風船が海岸の枯れ木にひっかかっているのを発見した。手紙は付いてなかったが、韓国の物だろう。日本人に迷惑をかけない方法で願掛けをしてほしいものだ。 (金正太郎)

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。