やせる思いで… イスラムからオリーブオイルの缶

2015.01.23


オリーブオイルの缶【拡大】

 フランス・パリの新聞社襲撃テロ事件から欧州各国ではイスラム過激派の掃討作戦に入り、各国できな臭い事件が相次いでいる。そんななか、日本海の沿岸には、トルコからオリーブオイルの缶が流れ着いてきていた。

 製造メーカーはトルコ南東部のアンタキヤという都市にあった。イスラム国が横行するシリアとの国境にも近い。地中海から日本海まで海流がつながっているのか謎だが、おそらく直輸入品がどこかで捨てられたのだろう。

 世界三大料理といわれるトルコ料理にも「ノー・コレステロール」のオイルが重宝されているようだ。 (金正太郎)

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。