【痛快!テキサス親父】米下院外交委員長「独島は韓国領」のあきれた暴言と選挙区の住民構成 (1/2ページ)

2015.05.22


エド・ロイス米下院外交委員長【拡大】

 ハ〜イ! 日本のみなさん。今回は俺が支持する米共和党の「大恥」について報告しなければならない。エド・ロイス米下院外交委員長(カリフォルニア州)が14日、ワシントンで韓国の国会議員らと面会した際、「独島(島根県・竹島の韓国名)は韓国の領土」と語ったというんだ。

 韓国メディアが大喜びで報道していたので、俺もインターネットで動画を探して確認してみたぜ。確かに、ロイス氏は「(竹島の)正確な名称は、独島だ」と発言していた。これだけではない。彼は「彼女らは日本軍の性奴隷にされ、酷使され、虐待されていた」「この歴史を認めないという言い訳はできない」とも話していたんだ。

 驚いたぜ。不勉強の極みだな。こんな時にテキサスではこう言うんだ。「もし、貴方に脳みそがあったなら孤独死するぜ!」って。

 まず、竹島については、GHQ(連合国総司令部)最高司令官、マッカーサー元帥のおいで、駐日米国大使だったダグラス・マッカーサー2世が1960年、米国務省に送った「マッカーサー・テレグラム(電文)」や、ラスク国務次官補(極東担当)が51年、梁(ヤン)駐米韓国大使に送った「書簡(ラスク書簡)」で、明確に「日本の領土」と記されている。

 慰安婦についても、米軍が44年、ビルマ(現ミャンマー)で朝鮮人慰安婦20人を尋問した報告書に、「慰安婦は売春婦で雇用されていた」「接客を断る権利を認められていた」「大金を持って楽しんでいた」などと記されている。朝日新聞が大誤報を認めたように、決して「性奴隷=強制連行」ではない。

 いずれも、わが米国の公文書であり、俺もコピーを持っている。下院外交委員長がこんな初歩的なことを知らないなんて、恥ずかしいにも程があるぜ。早速、セットにして送り付けてやろうと思う。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。