「ギョーザが先だ」 3時間居座り男を逮捕

2015.11.09

 ラーメンとギョーザの提供順をめぐり、ラーメン店の対応に腹を立て、店に約3時間居座ったとして、兵庫県明石市の会社員の男(32)が不退去容疑の現行犯で8日、県警明石署に逮捕された。

 明石署によると、男性は8日午前4時ごろに来店し、ギョーザとラーメンを注文。その際にギョーザを先に出すように頼んだ。

 しかし男性店長(33)が先にできたラーメンを出したところ、男は「順番が違う」と激怒。店長と口論になった。最終的には午前6時40分ごろ、通報で駆け付けた同署員に逮捕された。

 不退去罪は、3年以下の懲役または10万円以下の罰金が科される。男は事件当時、酔ってはいたが、泥酔状態ではなかった。調べに対し「食べたら帰るつもりだった」と話しているという。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。